ファイナンシャルプランナー 難易度

ファイナンシャルプランナー 難易度

実績・人気ともにNo.1の教材です。

ファイナンシャルプランナー 難易度

 

 

ファイナンシャルプランナー試験の実地団体は2つあるため、
それぞれ難易度が異なります。

 

1、金融財政事情研究会の場合

 

(3級が50%〜60%程度、2級が30%〜40%程度)

 

ファイナンシャルプランナーの試験は学科試験と実技試験で
構成されています。

 

どちらも合格したときに、ファイナンシャルプランナーとして認められますが、
学科試験の方が比較的難易度が高いといえます。

 

 

2、日本FP協会の場合

 

試験の前提とされている提案書の合格率は約100%です。

 

不合格になったとしても、再提出が可能です。

 

日本FP協会も学科試験と実技試験で構成されており、学科試験の方が
難しいようです。

 

また、最終的な試験の合格率は30%〜40%と、金融財政事情研究会と

 

それほど変わらない難易度です。

 

 

 

⇒ 資格 平成の資格王 試験最短合格勉強法

 

資格取得

 

資格取得マニュアルの総合ランキングはこちら
⇒ 資格取得 総合ランキング

 

資格取得 人気ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 人気ランキング 第1位 人気ランキング 第2位 人気ランキング 第3位